バンクーバー の 020-海外生活体験談 【【体験談】ハリファックスで新生活!】


ハリファックスで新生活!
2014年5月18日入国 平山裕美さん にインタビュー!!


20150611_1.jpeg平山 裕美さん

 INTERVIEW 

バンクーバーからハリファックス(ノバ・スコシア州の州都)へ移動し
自ら日本人の少ない環境で英語漬けの生活に身を置いて奮闘された
平山裕美さんにお話を伺いました!!  


20150611_2.jpeg


Q.海外へ渡航しようと思ったきっかけは?

A.私が海外へ渡航しようと思ったきっかけは、
ただ単純に英語を話してみたかったし、
それを仕事で活かせたらなと思ったからです。
短大時代にカナダに短期留学したのもきっかけです。

Q.ハリファックスに行こうと思ったきっかけは?

A.バンクーバーで自分の英語に限界を感じてしまい、毎日日本人の友達と遊び日本語を使っていてこのままではダメだと思いました。
そこで思い切ってバンクーバーを出ようと思い、
ラストリゾート日本人の少ないところを紹介してもらったのが
きっかけです。

20150611_11.jpeg


20150611_3.jpeg

Q.実際に行ってみて最初の印象は?

A.最初のイメージは雪!田舎!って感じでした。
でもその田舎っていう感じが私にとってはすごくよかったです。
人はとても親切でバンクーバーと違って
すれ違う人にアジア人はいませんでした。
プリンスエドワード島は歩いてダウンタウンに行くこともできなくて、
ホストファミリーにここまで連れて行ってと頼んだり学校の行き帰りに車で送り迎えしてくれたりするのが初めての体験で楽しかったです。



20150611_4.jpeg

Q.ハリファックスとバンクーバーの違いは?

A.プリンスエドワード島とバンクーバーの違いは、
やっぱりすれ違う人にアジア人がいないのが大きく違いました。

Q.大変だった事はありますか?

A.吹雪きで学校が休みになってそれが2日連続だったり土曜日曜をはさむとどこも行くことができないのでそれが大変でした。

20150611_11.jpeg 20150611_5.jpeg

Q.学校生活はいかがでしたか?

A.学校生活は毎週金曜日に午後からのアクティビティーがありそれに参加することによって友達がすごく増えました
アクティビティーもプリンスエドワード島でしか味わえないようなアクティビティーをすることができます。
私はたまたま卒業の日が誕生日だったので学校の人たちがみんな祝ってくれてすごく嬉しかったです。



20150611_6.jpeg


Q.英語力を上げる為に
      どんな努力をされましたか?

A.学校で外国人の友達を作ることとやっぱりどこに行っても
日本人はいるので、その中でも日本語を喋らずに
英語同士で会話することもひとつの勉強だと思います。


20150611_11.jpeg 20150611_7.jpeg


Q.ハリファックスでの生活で
      一番の思い出は何ですか?

A.学校のアクティビティーでスノーシューイングというのが
あって、それはカナダの文化みたいなもので雪の上を特殊な
靴を履いて皆で歩くのがすごく楽しかったです。
雪の上を歩くのが初めてですごく印象に残りました。

20150611_8.jpeg



Q.今後のご自身の夢を教えて下さい

A.私はグランドスタッフになるのが夢でしたが
ラストリゾートを使って留学生をサポートして、
自分の実際の体験談などを
これから留学したい人達に伝えていきたいと思いました。



20150611_12.jpeg

これからカナダに渡航される方へメッセージ!

初めは、これやっていいのかな、友達できるかな、英語喋れるかなと不安になると思います。

でも実際学校に通ってみるとそんな不安がなくなるぐらい友達はできるし、
疑問に思ったことはすぐ先生に聞けるし不安が吹き飛びます。

一回どこかでつまずくことはあると思いますが、それを乗り越えるとやってよかった、
頑張ってよかったと思えるときが絶対に来るので、諦めずに最後までやり通してほしいです。

こっちでできた友達は日本人も外国人も一生の友達になるし
留学していなかったらできていない友達だと考えると凄いことです。

出会いの幅も広がるのでぜひ自分から進んで話していってほしいと思います。


20150611_10.jpeg 20150611_9.jpeg
あなたも海外生活をおもいっきり楽しもう!
まずはラストリゾートのパンフレットで情報収集! 無料でお届けします!

この記事に関連するおすすめ記事


カナダ現地情報

カナダ情報を購読しよう

ラストリゾートで情報収集


資料請求
カウンセリング
海外生活セミナー
お問い合わせ
日曜・祝日もオープン フリーダイヤル 0120-999-555

メールマガジン登録